新秋色通常掲示板

9546
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

20万カウンタ! - リラクシン

2017/05/13 (Sat) 00:11:32

おめでとうございます!

日記でさらりと流していたので気づくのが遅れてしまいました。
カウンタ数もそうですが、15年もこつこつとホームページを更新していけるのは偉業です。
もっと誇らしげにふんぞり返っていいと思いますよ。

おお - 光野水人

2017/05/13 (Sat) 00:48:06

 光野的にも完全にサラリと流していたので、まさか反応があるとはビックリですΣ( ̄□ ̄)

 15年以上もほぼ毎日更新(日記)をしてきたとはいえ、ひたすらに地味なサイトですので(汗)、…いや、地味だからこそ続いているのか…?
 とにもかくにも、感謝です!( ̄ω ̄)

 ふんぞり返ってブリッジをしたら、腰がつったのは秘密です(待て)

管理人よりのお知らせです - 光野水人

2016/06/21 (Tue) 21:37:18

 サイト「秋色メロン」管理人の光野水人です。

 管理人のPCがウイルス感染し、サイト更新に必要なデータが甚大な被害を受けました。
 データ復旧の方法を模索していますが、当面の間サイト更新を出来る見込みがありません。
 その為、誠に勝手ながら当面の間サイト更新を休止させて頂きます。

 感染したのは、現在流行っている「crypz」ウイルスというもので、サイト広告などを見るだけで、セキュリティホールより感染します。
 ファイル拡張子を「.crypz」に変更&暗号化してしまうので、データの読み込みが不可となります。

 ウイルス自体の除去には成功しました。
 しかし、暗号化されたデータの復旧が、現在の所 見込めていません。
 ウイルスバスターのランサムウェア ファイル復号ツールなど、幾つかの復旧方法を試しましたが、この拡張子のウイルスに関しては、現在のところ対応していないようです。

 復活時期は今のところ未定となります。
 ご容赦下さい。

秋色メロン - 光野水人

2016/06/25 (Sat) 17:36:00

 とりあえずですが、復旧しましたことをお知らせいたします。

 …しばらくは、更新が細々とする可能性もありますが!(汗)

Re: 管理人よりのお知らせです - 光野水人

2016/07/02 (Sat) 22:48:27

再びですが一時更新停止します,,,。

Re: 管理人よりのお知らせです - 光野水人

2016/07/09 (Sat) 13:49:12

再・復・活!

ミステリーレビューお疲れ様です - リラクシン

2016/06/11 (Sat) 20:21:42

まさか21回も続くとは思っていませんでしたが、そのうち2作品しか読んでいない私にとってはすげぇとしか言いようがないです。
しかもかなり作品を絞っているうえに紹介されなかった作品をほとんど読んでいるであろう光野さんのほうがよっぽどミステリー。
島田荘司氏1名をとってもこれだけ「事件」を起こしているのに、世のミステリ作家と作品数を考えると・・・。ミステリーって奥が深いですね・・・。

まさかのねぎらいのお言葉 - 光野水人

2016/06/12 (Sun) 17:22:52

 リラクシンさん、カキコミどうもありがとうございます~。

 本格ミステリーレビュー地味に続けておりますが、島田荘司先生作の本格ミステリーは、紹介してる以上にまだまだ存在するという…!( ̄ω ̄;)
 そして世の中には、明らかに光野以上にミステリ読みまくっている人々も存在するので(汗)、光野もミステリファンとしてはまだまだであると言わざるを得ません。

 本格ミステリーの世界は深すぎるぜ…!

9月12日の日記 - リラクシン URL

2015/09/14 (Mon) 00:00:49

「光野水人の十戒」とか面白いですね。
いくつか完全に私怨が入ってるようですがw
著者と読者間のマナーの様なものあって、そういった縛りの中でいかに面白く演出するかというのも作者の腕の見せ所でしょうか。

近年は推理物のメディア形態も増えてきていますし、例えば、
ゲームだったら、選択肢の中に必ず正解ルートを入れる。とか。
ドラマだったら、犯人は最後に東尋坊に追い詰められて告白する。とか。
漫画・アニメなら、話途中で登場する犯人は全身黒タイツ姿でなければいけない。とか。
そういうのを考えるのも楽しそうです。

完全に勢いだけで書いたというか - 光野水人

2015/09/14 (Mon) 00:57:46

 最初はまだまともっぽい事を書いていたつもりが、後半に進むにつれ私怨の塊に…ゲフンゲフン!
 まあ縛りというか、理想の本格ミステリーを求める為のルールみたいなものですね~。これ全部守って書いたとしても、面白くなるかどうかはまた別の話になるんですけど(待て)

 本格ミステリーファンなら、絶対自分の中にミステリ十戒的なルールを持っていると思いますので、光野的にはワガママ全開を形にするのは結構面白かったですね~( ̄ω ̄)*
 本格ミステリーアニメ十戒とか、本格ミステリードラマ十戒もアリだと思います(笑)

念力密室 - 石崎ねむる

2015/06/09 (Tue) 23:38:08

レビューで紹介されていた、念力密室、読みました。
超能力や魔法・ファンタジーと推理の融合は、自分も考えていたことがあるので、興味がありました。
自分が想像していたのとはちょっと違いましたが、なるほど確かに本格推理ですね。
ただ、本格推理小説にままあるのですが、トリックメインでストーリーがおざなりな印象を受けました(これが良いことなのか悪いことなのかよくわかりませんが、好みではないです)。このサイトの漫画は、ストーリーもしっかりしているので、すごいなと思います。

Re: 念力密室 - 光野水人

2015/06/10 (Wed) 01:28:49

 「念力密室」、読まれましたか~。
 ライトノベル的な意味での、超能力×ミステリーみたいな作品は多かったりするのですが、本格ミステリーの土俵で超能力をしっかり扱った作品というのは珍しいですよね。
 かなりロジックよりのミステリーなので、確かにストーリー的には弱い所があるかもしれません。

 正直プロの作品とでは比較にならないと思いますが(汗)、そう言って頂けるのはありがたいです。

トップ絵 - 石崎ねむる

2015/05/06 (Wed) 10:43:40

クールなトップ絵ですね。
まだ出ていない登場人物が影になっているという演出、かなり好みです。
でも、実際はすでに全員が描かれているということなので、構想……というか、ネームはすでに完成しているということなんでしょうか。
個人的には、新キャラの彼女、かなり好きです。性格も造形も。執筆、がんばってください。

初夏に冬の絵 - 光野水人

2015/05/07 (Thu) 23:59:20

 トップ絵は現在ほぼシルエットですが、後に全員が見える状態になると、随分にぎやかになると思います。
 ていうか、むしろ人数が多すぎる気がしないでもない…!(汗)

 ネームは既に全部終わってます。漫画本編が完成するのは、果たしていつになるでしょうね…( ̄ω ̄;)
 莉姫先輩はまあ、大体ああいう娘です。光野的にも登場シーンは好きです(笑)

無題 - 石崎ねむる

2015/04/25 (Sat) 09:02:02

いつもミステリーコラム、楽しく読ませてもらっています。
第一回と第二回は、基本的で根本的なところだったのですが、それだけにあまり考えたことがなく、よりいっそう興味深く読めました。
自分も何かミステリーを書いてみようと思ったことがあるのですが、トリックが思いつかなかったりして、断念したことがあるので、第三回と第四回のトリックの話も面白いです。
光野さんはご自身でもミステリーを書いているので、そのへんの話もコラムで読めるといいな、なんて思ってます。物理トリックは考えるのがしんどい、とか。(個人的には光野さんはバリバリ物理トリックを使っている印象がありますけども)

Re: 無題 - 光野水人

2015/04/26 (Sun) 01:11:46

 おぅ…、本格ミステリーコラム、書いてはいるものの「こんな長い文章、誰も読まないよ!」とか思っていたので(待て)、感想非常にありがたいです。

 ミステリ初心者でも読めるように、思い切り基本的な所から進めているので、その内容が少しでも楽しんで頂けたのなら幸い也…!(*ω*)
 そして、一応ざっくりですがコラムのテーマとその順番は決まっているので、「トリックの作り方」みたいな、創作側の話はかなり後半に来る予定です。

 光野的にも、ミステリ描き初期にはトリック発想とか凄い難しかったですので(汗)、既存のトリックに何かしら独自の工夫を加える、くらいの所から始めてみるのが良いかもしれません。

無題 - 石崎ねむる

2015/02/25 (Wed) 23:49:54

日記に出てくるデス美ちゃん、かなりかわいいデザインですね。
すごく気に入りました。あんまりこういうタイプのキャラを光野さんが描かれた記憶がないのですが、かなりいいと思います。

びっくり - 光野水人

2015/02/26 (Thu) 00:54:30

 おぅ…、まさか日記のコントに反応をされるとは珍しい展開!Σ( ̄□ ̄)
 確かに気弱?タイプのキャラは、あんまり日記コントでは出て無かったかもしれないですね~。
 どこかの破壊系メカアイドルとは大違いです(待て)

Q.E.D. - キーチック

2015/02/17 (Tue) 11:24:24

>平行連載三本目に突入するとかどういう事なの!?

いや単に書き下ろしコミックが続いていたQ.E.D.が,新雑誌創刊で掲載場所が確保されたし,無印もコミックス50巻でキリがいいので,タイトルを新しくして仕切りなおすだけじゃないかな,快くん
マガジン掲載のコミックにはよくあることだと思うよ

本誌ハ売上不振ラシイデスガ…

日記に対するツッコミ - 光野水人

2015/02/19 (Thu) 00:32:55

 ああ、確かに次のコミックスが五十巻の大台に突入するので、タイトルを変えて仕切り直しの可能性は高いですね…Σ( ̄□ ̄)
 …ていうか、月間(隔月?)連載で五十巻っていうのもよくよく考えれば凄い話です。

 売り上げは…(汗)今は、どこの雑誌も厳しいらしいですね…(遠い目)

無題 - 石崎ねむる

2014/12/11 (Thu) 23:13:48

おー、似鳥鶏さんがレビューに登場とは!
学園ミステリのアンソロジーでこの人を見かけたのが、たしか、はじめての出会いでした。その話はけっこうほのぼのしていて好きでした。
ちょっと気になったのが、「理由あって冬に出る」って後味の悪い話でしたっけ…? 自分はけっこう後味の悪い作品は駄目な方で、そういう作家はNG認定してるのですが、どうもそういう記憶がないもので…。TRICKは間違いなく後味が悪いですが…。

そしてまさかの西尾維新。途中までは推理でしたよね。いちおう、ネコソギラジカルに入るまでは「犯人当て」みたいなものがなされていたはずですが、どこまでを推理ものとみるかは人によってけっこう違いがある印象です。西尾維新作品は、猫物語や囮物語なんかに、ミステリ要素が流入してるとも感じます。

あ、それと、返信してませんでしたが、以前のレス、おっしゃるとおり、湖岸の盲点の人です。さすがミステリへのアンテナがお高い…。

「コミカル」というと、光野的には西尾維新とか東川篤哉とか - 光野水人

2014/12/13 (Sat) 00:25:47

 「理由あって冬に出る」は、文章固めなものの全体的にはゆったりとした感じなのですが、それゆえにラスト付近の展開が、光野的には割とブラックに感じましたねー( ̄ω ̄;)
 「TRICK」ほどではないんですけど、そもそもが「コミカル」と形容されていたので、そのギャップに驚いたような感じです。

 西尾先生の作品は、ほとんどが本格とまでは行かないものの、色んな形でミステリ的要素を盛り込んで作られているような印象ですね。
 まあ先生の場合、特に本格でなくても面白かったりするのが(汗)、本格ミステリーファンとしては、実に…評価に困る立ち位置ッ…!
 小説ファンとしては、普通に面白いから特に困りません(待て)

 「湖岸の盲点」の方は、謎解き企画に対する商品の用意の仕方が素人とは思えなくて、非常に印象的でした。
 光野には無理!(汗)

Re: 無題 - 石崎ねむる

2014/12/14 (Sun) 18:40:27

返信を読んで、だんだん思い出して来ました。確かにラスト付近の展開は、「うーん・・・」となるのもわかります。「コミカル」な話だという印象は、ぼくも持っていませんね。

西尾維新作品は、戯言シリーズのイラストが現在もpixivで投稿されているのを見て、根強い人気を感じますね。クビシメロマンチストがあのシリーズでは一番好きかも。

本格ミステリーとミステリー風の境界は難しい - 光野水人

2014/12/16 (Tue) 00:43:11

 ラスト付近を除けば、全体的には「明るい青春ミステリー」なのですけどね~。
 ラノベを読みなれているせいで、案外「コミカル」のハードルが上がってるのかもしれません。

 クビシメロマンチストは、犯人についてのミステリ的な流れが強く印象に残っています。
 二作目であの展開をやってしまうのはアリなのか…(汗)


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.